音療クラスのひとこま

自閉症やADHDなど発達障がいのあるお子さまもピアノレッスンを受講できます。発達を促す、コミュニケーション能力を向上させる、ストレスや緊張を緩和させる等々、音楽療法を伴うピアノレッスンをすすめてまいります。

 

普段はお教室にて親御さんの補助をいただきながらマンツーマンのレッスンをおこなっていますが、こちらは12月18日(日)に開催されたクリスマス会の様子です。

「あたま、かた、ひざ、ぽん!」お歌に合わせてボディタッチ。

ゆっくりですができるようになってきました。練習の成果かな。

親御さんや先生の方が達成感で嬉しくなったり。

ウィンドチャイムに興味津々。

キラキラゆらゆらした見た目と音色にハマります。

真剣な二人の後ろ姿、可愛いですね。

「メリークリスマス!」みんなで乾杯して、クリスマスケーキやおやつを食べながら歓談。

レッスンのお話や日頃の食生活のお話など、今後のレッスンにも参考になります。

 

 

現役音大生のヴァイオリン演奏。

目の前で鑑賞するヴァイオリンはいかがでしたか。

皆さんきちんと座って聴いていられましたね。

今度のレッスンで小さなヴァイオリンを見せたらどんな反応をするかしら。

ウッドブロックでヴァイオリンとセッションしたり、最後は全員で別々の楽器を持ってアンサンブルをしました。

 

いつものレッスンとはまた違って楽しかったですね。

楽しい思い出と共にクリスマスプレゼントも大事にお持ち帰りしてくださいね。


お教室では様々な楽器や教具を使用して、生徒さん一人ひとりに合わせたレッスンをすすめています。 楽器を演奏することにより、「自己を表現する喜び」「伝わる喜び」を経験できるように、またそれが生徒さんの自信になったり特技となれば幸いです。

一緒に楽しくすすめていきましょう。

2016年現在、音療クラスはリベーレピアノ教室・江戸川教室のみでの開講です。